When you’re about to quit, remember why you started.Unknown

ジャズのソロで小節を見失わないためにはどうすればいいんですか?
と某ジャズベーシストのFAQに書いてあった。
それに対して某ベテラン講師が長ったらしい答えをいろんな言葉で書いてたけど、要するに「それは足踏みしながらちゃんと音楽にフォーカスすること」としか言ってない。いや、だからそれができないから人は悩んでるんじゃないの?

私も生徒たちに、うっかり「フォーカス」という言葉を使うことがあるけど、それができないからみんな悩むようです。ドイツ語ではこういうとき簡単にScheuklappen aufsetzenというのだけど、日本語では「馬が周りを見て驚きおののかないようにするために眼部に仕切り板をつける」と言う。それをそのまんま日本語に訳して大失敗をしたことがある。女生徒さんが文字通りに自分が馬と比べられたと思ったらしく、自分が見ている周りのものがイケナイものだと私が彼女を非難したと思われたようで(笑)… 私はたんに彼女にオートフォーカスできるならば助けたいのだけどと言ったつもりなのにたいへん傷つけてしまったよう(笑)なので今後普通の日本人のかたとしゃべるときは比喩を使わないように気をつけます。というか、ドイツ語でものを考えないように頑張ります(笑)

しかし子供の頃からスポーツか音楽のような習い事を通してフォーカスするということに慣れてない人にとってはそもそもフォーカスするというのが解りづらいのね。だから、彼らには音楽とか外国語云々よりもそもそもフォーカスというのがどういうものかを実感してもらうしかほかにない。

Comments are closed.